• トップページ
  • 園の紹介
  • 幼稚園の1日
  • 幼稚園の1年
  • 入園案内
  • 入園前のお子さま向け
  • 求人

ブログ

2020年

6月

20日

Aさん 木工教室「箱メガネづくり」

山村都市交流の森「森の工房 もくじゅ」から、小田先生が来てくださいました。

9時10分からにじ組、10時15分からほし組の2回に分けて行いました。

大きな太い木を輪切りにしたものを見せてくださって、年輪でその木の年齢が分かると教わりました。

「この木太いやろ~。何歳かな~?」の問いに、

「復活幼稚園は88歳やで‼」と負けじと答える子どもたち。

 

また、同じ形、同じ大きさなのに、水に浮く木と沈む木。

実際に手に取って重さ比べ。

「こっちは中に鉄が入ってるんとちがう?めっちゃ重いよ。」

・・・木にもいろんな種類がいっぱいあることを知りました。

木の香りを嗅いでみたり、触ってみたり・・・。

  

 


さぁ!「箱メガネ」を作ってみよう!

ボンドをつけて、組み立てて、次はくぎを打ちます。

金槌の持ち方を教わって、さぁ!やってみよう!トントントン。

「あれ?ななめになった。」「左手でしっかり押さえてね。」「ボンドはすこしやで。つけすぎたらあかんよ。」

「立って上からやった方がいい。力が入る!」「椅子の上においてやってみよう!」「サンドペーパーで角を取るよ!」

「ああ!爪切りの時にするのと一緒や」「わあ~すべすべ~♡」

 


みんな一生懸命‼

何本もくぎを打つうちに、だんだん上手になってきました。

くぎが曲がった時には、小田先生がペンチでキュッと抜いてくださって、もう一回新しい釘で挑戦!

ピチッと合わせたはずが、くぎを打つうちに隙間が・・・。

 

それもトントントンと素早く直してくださるくださる先生を見て、「先生、かっこいいなぁ~」の声が(^^)

 


 

箱メガネの完成!

小田先生が名前を焼き付けてくださいました。

次は、模様を描いてもっと素敵な箱メガネにしよう❣

早くこれで、川の中 みてみたいなぁ~。


2020年

6月

19日

心を込めてプレゼントづくり

 Aさんはお顔のキーホルダー、Bさんはコースター、Cさんは玉のストラップです。

みんな素敵なプレゼントにしようと一生懸命です!


2020年

6月

18日

礼拝の様子

 6月の三週目からは、木曜日(午前・午後)に礼拝を行っています。

Aさんもロウソクのお当番を丁寧にしてくれていてうれしいです。

そんな素敵な姿を、Bさん、Cさんはじっと見つめています。

 

礼拝には、石塚先生の代わりに、出口先生がいらしてくださっています。

子どもたちが午前と午後に分かれて登園してきているので、出口先生も2回、礼拝してくださっています。感謝です。

聖書の御言葉からのお話を子どもたちに分かりやすく伝えてくださっています。

 

 18日(木)は幼稚園の創立88周年を覚えて、創立記念礼拝も行いました。昔の幼稚園の園舎や子どもたちや先生の写真、初代園長のモリス先生、そのご家族の写真もみんなで見ました。

幼稚園の歴史を感じながら、Aさんが、感謝のお祈りをお言葉を考えてとなえてくれました。


2020年

6月

17日

Aさん プール楽しんでます\(^o^)/

「お日さまがピッカーン!こんな暑い日はプールはきもちいいなぁ~」

 

Aさんは、水着に着替えたら、雑巾がけをして、リズム体操。そして、補強運動で身体表現をしてしっかりウォーミングアップ!

 

最近は、顔をつけて、身体を伸ばして泳ぐのに挑戦!

顔をつけられるお友だちは、泳ぐスピードが速いね。


2020年

6月

17日

避難訓練

 新しい保育室からの初めての避難訓練。

にじ組さんは、非常階段を使って2階から降りてきました。

「おさない・走らない・しゃべらない」のお約束もしっかり守って、安全に避難できました。

 

先生たちも消火器を使って消火訓練。

消防士さんの出動の時の防火衣を着る速さに、長いホースの先の重たさにもビックリ!

とくにAさんは、消防車についても興味を持って、フリータイムの時、消防士さんに熱心に質問していました。

消防士さんのお話を聞く子どもたちの真剣な眼差しがとても印象的でした。

 

午後からの「みかん・りんごグループ」の時、消防士さんの緊急のお仕事が入り、消防車は来ることができませんでしたが避難訓練はしました。消防士さん、また来てくださるのを楽しみにしています。