• トップページ
  • 園の紹介
  • 幼稚園の1日
  • 幼稚園の1年
  • 入園案内
  • 入園前のお子さま向け

わくわくグループ 始まったよ!!

3月になり、ことり組のお兄さん、お姉さんと過ごせるのもあと少し!!

ナースリーやちょうちょ組の子どもたちは、朝の遊びの時間も、ことり組のお部屋に行って遊んだりしていますが、

「もっとも~っと仲良くなりたい!!」ということで・・・、

各クラスを『赤』・『黄』・『青』の3つの組に分けて、

3学年で同じ色の子どもたちが集まって、『わくわくグループ』での活動を始めました。

(名札に貼っている丸いシールが『わくわくグループ』の色です。)



今日は2回目。ことり組の子どもたちは《運動あそび》が終わると、みんなさっさと自分のお支度をして、

ナースリーのお部屋へ『わくわくグループ』のお友だちを呼びに行ってくれていました。

優しく手をつないでくれるお兄さん、お姉さんにナースリーさんもニッコリ(*^_^*)

お弁当を一緒に食べたり、役割を決めて、お当番活動(名前を呼び出席確認、お弁当のお盆やテーブルの準備、お祈り、

シール帳を配る等・・)もします。



お弁当のお茶を注ぐときも、ことり組がナースリーに「これくらい?」と聞いてコップに注いであげたり、

「自分で持てる?」と声をかけ、席に戻るまで、こぼさないようにそっと見守ってあげたり・・・。

ちょうちょ組は、「次はことり組さんになるんだから、自分でできるよ!」と、小さなやかんから自分で

お茶を注意深く注ぐ姿も。



先生たちが思っていた以上に、この活動を子どもたちは楽しんで、いつもよりイキイキしている姿があちらこちらで

見られます。お弁当の後のお庭では、異年齢の子どもたちでの鬼ごっこが始まっていたり、おだやかで、そして

にぎやかな感じです。

これからも、お弁当のある日、お弁当の時間からは『わくわくグループ』です♪