• トップページ
  • 園の紹介
  • 幼稚園の1日
  • 幼稚園の1年
  • 入園案内
  • 入園前のお子さま向け

交通安全教室

北警察署から交通安全指導に来てくださいました。


初めに楽しい『パネルシアター』。

赤・青・黄の信号のお約束はどうだったかな?

歩行者用信号と道路の信号を見ながら、みんなで確認。

「青の点滅は・・・?」「そう!すぐに赤に変わるから渡りませんよ。」

「黄色も渡ってはダメ!」

「青に変わっても、すぐに進まないで、車が来てないか、左右をよく見て横断歩道を渡りましょう!」



自転車に乗るときは、ヘルメットを必ずかぶりましょう!
自転車に乗るときは、ヘルメットを必ずかぶりましょう!
道を歩く時は、子どもは内側、大人は外側
道を歩く時は、子どもは内側、大人は外側

次に、ことり組、ちょうちょ組の子どもたちは、横断歩道の渡り方を教えていただいて、実際に歩いてみました。

お家の玄関を出たら、道の端を歩いて、横断歩道を渡ります。

「車が来ないかな?しっかり自分の目で、右・左・右確認してね!」

右・左・・・車が来てないかな?よく見て確かめようね!
右・左・・・車が来てないかな?よく見て確かめようね!

自転車用のヘルメットも自分でかぶれるかな?            交通安全ボランティアの方がお手伝いしてくださいました。
自転車用のヘルメットも自分でかぶれるかな?            交通安全ボランティアの方がお手伝いしてくださいました。
お母さんと一緒に渡るのを上手に見せてくれたことり組のお兄さん。
お母さんと一緒に渡るのを上手に見せてくれたことり組のお兄さん。

ちょうちょ組のお友だちも、おうちの方と歩いて見せてくれました。
ちょうちょ組のお友だちも、おうちの方と歩いて見せてくれました。
みんな真剣にお話を聞いていました。
みんな真剣にお話を聞いていました。


 

道を歩く時、おうちの方も、子どもから目を離さないでくださいね。

今日の様子を見ていると、やはり子どもの視野は狭いですね。落ち着いて、しっかり左右を確認して、横断歩道を

渡るように、各ご家庭でも伝えていきましょう。

自転車に乗るときは、ヘルメット着用。車のチャイルドシートはお子様の体のサイズに合っていますか?

そして、道を歩く時も、大人がルールを正しく知って、守り伝えていくことが大切ですね。

かけがえのない大切な命。交通事故はその一瞬で命を奪われることもあります。

安全に歩行・通行できるように、交通ルールを守り、子どもたちにも正しく伝えていきましょう。