• トップページ
  • 園の紹介
  • 幼稚園の1日
  • 幼稚園の1年
  • 入園案内
  • 入園前のお子さま向け

収穫感謝祭

 

 

 前日に子どもたちが持ち寄った野菜や果物を礼拝堂に飾って、

収穫感謝祭を行いました。

またこの日は、園児の祖父母の皆さまをお招きして、

一緒に礼拝し、第2部は子どもたちの歌や合奏などで、

楽しんでいただきました。

 

 

 今回、年長のことり組は初めての聖歌隊。

神さまに秋の実りやお恵みに感謝の気持ちを込めて

讃美歌を歌いました。

 

そんな素敵なお兄さんお姉さんの姿を、

「わぁ~!かっこいいなぁ~。」

「私もあの服着て歌いたいなぁ~。」と憧れの眼差しで見ながら、

一緒に歌うちょうちょ組(年中児)・ナースリー(年少児)の

子どもたちでした。

第2部  うた・合奏

 

 ◇ナースリー(年少児)

   音のマーチ(合奏)

   とんぼのめがね(歌)

 

  ♪きいてきいて 大きな音がする ♩♩ 

 

  ♪きいてきいて かわいい音がする ♩♩

 

  ♪きいてきいて ふしぎな音がする ♩♩

 

   いろんな音を体も使って、

        とても楽しそうに聴かせてくれました。

 

   歌は、かわいい水色・ピカピカ・あか色めがねのとんぼが飛んできたようでした。

   たくさんのお客様の前でステージの上で演奏するのは、初めての経験でしたが、

   みんな自分でステージにあがって、楽しく最後まですることがことができました。

 

   一人ずつ名前を呼ばれたら、お返事もしました。

   「ハーイ!!」と手をあげると、おじい様、おばあ様が拍手をしてくださったり、

   「ここだよ~!」と手を振って答えてくださいました。

 

 

◇ちょうちょ組(年中児)

  まっかな秋(合奏)・

  こどもがいっぱいわらってる(歌)

 

  日々、手を使ってのリズム打ちや

 いろんな楽器を楽しんできたちょうちょ

 組さん。

 

 音色の違う楽器をそれぞれのリズムで

 打ち、それを合わせる楽しさを感じたり、

 お友だちの演奏の“良いとこ見つけ”を

 しながら、素敵な演奏にしたいなぁ~と

 頑張ってきました。

 

 うたの、“ワッハッハ イッヒッヒ エッヘッヘ ホー”はみんなで考えた振りつけ。

 口を大きく開けて一生懸命歌う姿やかわいい振付に、おじいさまおばあさまが、

 目を細めて見てくださっていました。

 

  最後は“かたたたき”のプレゼント。「おばあちゃん、気持ちよくならはったって~♪」と

 お部屋に戻って、ニコニコ話してくれました。

 

  ちょうちょ組のみんなは、たくさんのお客さまからいっぱい拍手をもらって、

 と~っても嬉しい気持ちになりました。

 

 

◇ことり組(年長児)

  山の音楽家(合奏)・友だちになるために(歌)

 

 聴いてくださる方、見てくださる方に「伝える・思いを届けること」を大切に、

みんなで練習してきました。

楽器決めの話し合いをしたり、曲の紹介も子どもたち自身ですすめてくれました。

 

そんなことり組の子どもたちの演奏は、きっとおじい様おばあ様、お家の方の

心に響いたことと思います。

 

最後に、会場のみなさんと歌った『ふるさと』

子どもたちの心にも温かいぬくもりが感じられたようです。心に残る素敵なハーモニーでした♩


 

    おじい様、おばあ様、お家の方からのあふれる笑顔と惜しみない拍手で、

  今日は子どもたちにとって、温かなぬくもりで包まれたとてもうれしい日となりました。

  

  「おじいさま、おばあさま、きょうは来てくださってありがとうございます。

                          いつまでも元気でいてください。」

 

                            ~ことり組のメッセージより~